授賞

学会賞

  1. 本会会員にして、電子スピンサイエンスに関する研究成果が特に優れ、その業績が本会を代表するに足る個人に贈呈する。
  2. 学会賞は2件以内とし、候補者の年齢は問わない。

奨励賞

  1. 本会会員にして、電子スピンサイエンスに関する研究成果が優れ、将来性が十分期待される本会会員に贈呈する。
  2. 奨励賞は3件以内とし、候補者は受賞年度の4月1日で原則40歳未満。

表彰委員会は推薦された候補者について提出された資料をもとに、学会賞候補者及び奨励賞候補者を決定し、理事会の承認を得て、学会賞及び奨励賞の受賞者を決定します。

優秀発表賞

  1. 本会会員にして、電子スピンサイエンス学会年会において、優れた口頭発表をした者に対し本賞を贈呈する。
  2. 授賞は6件以内とし、候補者は受賞年度の4月1日で32歳未満とする。
  3. 過去の本会年会で、1回以上、口頭ないしポスター発表した実績を有する者を応募の有資格者とする。
  4. 応募者は、当該年度の年会発表申しこみの際に、過去の発表要旨を添付して申しこむものとする。
  5. 本賞の選考方法などについては、別に定める。

優秀ポスター賞

  1. 本会会員にして、電子スピンサイエンス学会年会において、優れたポスター発表をした者に対し本賞を贈呈する。
  2. 授賞は6件以内とし、候補者は受賞時において学生の者とする。
  3. 応募者は、当該年度の年会発表申しこみの際に申しこむものとする。
  4. 本賞の選考方法などについては、別に定める。

推薦方法

電子スピンサイエンス学会では学会賞及び奨励賞を設け表彰します。受賞者は本年度の電子スピンサイエンス学会年会にて表彰します。 本会会員は各賞の候補者を推薦(自薦を含む)することができます。別紙の書式に従って関係資料を作成し、表彰委員会まで郵送してください。

必要書類

  1. 推薦書:原本1部、コピー6部
  2. 推薦理由書:原本1部、コピー6部
  3. 業績リスト:原本1部、コピー6部
  4. 代表的論文
         学会賞候補者:10編(7部)
         奨励賞候補者: 5編(7部)

(推薦の必要書類2012年版(MSワードファイル)のダウンロード
1.推薦書  2.推薦理由書  3.業績リスト

書類提出先

〒950-2181
新潟県新潟市西区五十嵐2の町8050
新潟大学 理学部 化学プログラム
生駒忠昭
(封筒に「SEST学会賞・奨励応募書類」と明記のこと)

提出期限:平成29年7月7日(金)(消印有効)


優秀発表賞および優秀ポスター賞応募者は、当該年度のSEST年会の演題申しこみの際に、申し込んでください。